上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
家事や介護やボランティアなども含めて、あれこれ仕事を持ってると
入院はおろか通院すら なるべく後回しにしてしまいがち

病気もケガも入院も、しないに越したことはないのですが
どうしても避けられないときってありますね

以前私が入院したときを思うと、
仕事に対する未練はほとんどなく(当時の職場の皆様、ごめんなさい!)、
「とにかく痛いのが軽くなるなら、何でもしてください」
「職場には、元気になってご恩返ししますから…(と言ったかどうか、定かではない)」
という状態でしたが…

先日、親友であり人生の先輩である
「シルヴィ・マイ・ラブ(※注)」さんが入院し、お見舞いに行ってきました
シルヴィさんは仕事はリタイアしていますが
地域での役職、家庭での重たーい役割、ボランティア活動と
週90時間ぐらい働いています

リハビリが痛い、お薬の効きが遅い、というからだのこと、
家に残してきた食事が作れない、夫やワンちゃんのこと、
(そりゃワンちゃんは作れないわよね、
 でもお父さんが作れないのは、お母さんのせいよ、
 と娘さんに言われたのだそうです)

そして一番心配していることは、
地域でのいろいろな仕事のことのようでした

入院中の不安を一通り聞いたあと、無礼にも
「ところでシルヴィさんって、本当はいくつなの??」
と、かねがね知りたいと思っていたナゾを解明しました
(ほんと、迷惑な見舞客って思われたかも…ごめんなさい!!)

私の経験では、入院中はじたばたしても無駄、かといって
そうそう前向きに思考する、なんて気力はない
なんとか時間をやり過ごし、なんとなく元気になれる過ごし方とは??

私は「サンタナ」を聴きながらスクワット(リハビリ)をし、
ロビーでおじいさんたちに囲まれおしゃべりをし、
同室の女性たちとお菓子を交換しあい、
夜遅くには残務整理中の主治医(整形外科)に
「プチ整形したいんですけど」とからみつき
O型性格全開で過ごしました

さて、シルヴィさんにはさくらももこのいいかげんな本と、
オトナのためのロハス雑誌、
そして「赤毛のアン」をさしいれました  
こういうときに、一番効くのがぜったいこれです

外の空気を吸うために、ちょっとだけ
車いすで脱走することにしました
途中主治医に見つかりましたが、週末帰宅許可が出てもいい頃なので
パス・スルー!

みどりの木立の中、小一時間ほどおしゃべりを楽しみました
そこは大規模開発の高級マンションの、私有地
こんにちは、おじゃましてます!と管理人さんにあいさつして、
ここもパス・スルー! これもオトナ力(りょく)です

リカステ
ファレノピカソ

そういえばお花も持っていかず、失礼しました
ウチのラン、黄色いのは「リカステ」といい、
シナモンのような香りがします

※注「シルヴィ・マイラブ」とは?
 タイガースの「銀河のロマンス」のサビからいただいてます
 「シクラメンのかおり」なので、
 他に「エメラルドの伝説」さんと「スワンの涙」さんというお友達もいます




スポンサーサイト
2009.06.14 Sun l 仕事はほどほどに l コメント (3) トラックバック (0) l top

コメント

こんばんわ
係長Sは…考えてみたら、いままで入院した事がないから、入院の辛さはよくわからないけど
通院は沢山しました、病気って気の持ちようも大きく影響するのかもしれないけど…
気の持ちようだけでは、どうしようもない時もありますよね、痛いの嫌ですもん。
2009.06.14 Sun l 特命係長S. URL l 編集
流石です。
お見舞いのアイテムがいいかどうかもですが、見舞われる側の心情を理解されているのですね。入院の経験ないですが、私も仕事好きです。的を射てらっしゃると、なんとなくうなづきました。
2009.06.15 Mon l 如水. URL l 編集
特命係長さま、如水さま
なんともコメントしにくい記事だったにもかかわらず、
投稿いただき、感謝です…
入院について思うことがもうヒトツありました
異性のお見舞いに行くべきかどうか!?
最初に入院したのは婦人科で、
しかもアポなし見舞客はお断り、というところでした
腰の手術のときには
ケーキを持ってきてくれた男友達もいて、
気兼ねなく一緒に食べたこともあって、
まるで同性同士のような気分でした
お見舞いって距離感がハッキリわかるものだなあー
「ただ今、自宅入院中」
ブログ上のお見舞いならば、異性でも大歓迎ですね
2009.06.19 Fri l シクラメン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sikuramennnokaori.blog114.fc2.com/tb.php/92-1b0f2568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。