上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
コネタで恐縮です…

毎週金曜日、同期女子とのランチタイム、
きょうも45分のお楽しみ♪♪です
鯖塩弁当
これは先々週のメニューですが、サバ塩、ポテトのキッシュ、炊き込みごはん
どれも手作り感がいっぱいでおいしかった!

きょうも会話は「健康」「差し障りのない範囲でのしごと」「家庭」など
ホット気が抜けるものでした

そんな今日の話題の一つをご紹介します
私の仕事場は、外国人のお客様に応対するための
多国籍人材が、わずかながらいます
ある、中国籍の職員(女性)の話題です

その人が依然、飲食店でアルバイトしていた時のことだそうです
日本語も流ちょうに話し、日本文化にもなじんでいるその人は、ある時お客さまから
「おてもと、ちょうだい!」と言われました

はて、なんですか、それ??
とは聞けないと機転を利かせ、その人は厨房に向かって
「おてもと、お願いしまーす」と声をかけました

するっとでてきたお箸をみて、
「ははーーん、おてもとっておはしのことか!」を理解し、
お客様にもなーんにも不審に思われなかったそうです

おてもと、懐かしい響きですね
むらさき、とか使いませんね、日常では
老人ホームでは「ごふじょうに行きたい」と言われ、戸惑った職員さんがいました
極楽浄土かしら、とでも思ったのでしょうか

中国人のその人の機転に関心するとともに
こんなきれいな日本語が、あったんだなーと思いだしました
オワリ

スポンサーサイト
2009.06.12 Fri l 仕事はほどほどに l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

おひさしぶりです
美味しそうなランチですね…
「おてもと」とか今はあんまり使わないですよね…
逆に日本語を勉強している外国の方とかの方が
古い言葉を知ってたりしますね…勉強する時の古い教材が
原因だったりするんですかね?でもそれはそれでいいのかも
知れませんね…
2009.06.13 Sat l 特命係長S. URL l 編集
シクラメンのかおりさん
おはようございます。

日本語、壊れていますよね。
もっと正しい綺麗な日本語をみんなが意識して使うようになって欲しいな。
それだけで、文化が一つ守られるような気がするのですが…。

たまにはスラングも使いますが、基本的には正しく、古いいいものを残す実践をしています。
2009.06.13 Sat l 如水です. URL l 編集
こんにちは
綺麗な日本語も多い分 また使い方も
難しいとも言われてますよね
一つ間違えれば 全く違う意味になってたり・・
言霊と言われる様に 言葉一つ一つに
霊が宿っているのかもしれません
2009.06.13 Sat l 金麦. URL l 編集
金麦さんの言霊
ことばって「力」がありますよね
私は見ていないのですが、昨日テレビで
「詩のボクシング」やってましたね
「言葉のパンチ力」をボクシングにしたって、
これもまた言葉の面白さだと思いませんか?
谷川俊太郎(大好き)が出てたみたい
観ました??
2009.06.14 Sun l シクラメン. URL l 編集
如水さん確かに
如水さん、ことばがキレイですよね
私は「それでも国文科か?」といわれるほど、
おかしなにっぽん語使うときがあります
でも、言葉に対して敏感でありたいと思ってます
2009.06.14 Sun l シクラメン. URL l 編集
特命係長さん!
「日本語で外国人に日本語を教える」というボランティア活動があり、そこでのテキストは、日本の文法と全く違ってました
「…し」の使い方は「お断りをするときに使います」といわれ、
あ、そうだ「天気わるいし、お金ないし、今日は行きたくない」
と納得した記憶があります
対馬も外国の方の多い地域だと思いますが
日常会話の中で、覚えていくのでしょうね
2009.06.14 Sun l シクラメン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sikuramennnokaori.blog114.fc2.com/tb.php/91-679239f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。