ご心配おかけしています
ぷらっとくんさんからもコメントいただいて…
自分がいかに太めかを、皆様にご披露してるんだってことに、
やっと気付きました

昨日、今日と仕事に行き、軽めの晩ごはんに戻し、
朝のテレビ体操も続け、なんとか安全圏に戻ることができました
やはり私は、誰かの監視がないと努力しないと改めて自覚

山菜いろいろ
昨日は仕事から帰って野菜料理を作りました
やまぶき、みず(根本が赤っぽいもの)、かき菜、超長なす、
調理方法がわからない「みず」は、八百屋のご主人に教わって
「みず」とわかめの酢の物
ゆでてすじをとり、包丁の背でよく叩いて粘りが出たら、わかめと一緒にゆずポンで味付けしました
あまり味はないですが、雰囲気でしょうか
ふきの白和え
やまぶきは白和え、フツーのふきよりも苦いのでこれがちょうどいいかんじでした

なんとも面妖な「なす」は味噌炒めに、かき菜はほぐした鮭とチーズグラタンになりました
一番おいしかったのはグラタンでした
で、こちらはおすすめゲルマバス
おすすめのゲルマニウム入浴剤、これが一番効きます
ぬるめのお湯で20分、どっさり汗をかきますよ!
ダメ押しだ、今夜も入ろう!!



スポンサーサイト
2009.05.08 Fri l こんなシクラメンのかおり l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

シクラメンのかおりさん♪

みずは、東北地方でよく食べられる食材で、味よりも季節感と食感を楽しむものかも…です。
ゆでて皮剥いて粘りを確認して…までは同じ。
細々大変ですが、『薄い短冊昆布入りの昆布出汁に、ごくわずかな酒と酢とみりんと塩、さらに青胡椒または鷹の爪をいれ、レンチン用のパックか何かに入れて、半日~1日くらいおいて、食べてみてください。

♪止められないですよ。
八百屋様には恐縮ですが、ポン酢ではポン酢が勝ちすぎて、みずの旨さがわからないです。

シクラメンのかおりさん、是非お試しください。
夏前までのこの季節だけの贅沢品です。
2009.05.09 Sat l 如水. URL l 編集
そうだったのか…
如水さん、ありがとうございます
この時期しか食べられない、貴重な食材とは知らず
もったいない食べ方をしていました
今日も八百屋さんにあれば、再チャレンジしてみたいです
そしてこの時期の、東北地方の新緑をイメージしながらいただいてみよう、と思いました
2009.05.09 Sat l シクラメン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sikuramennnokaori.blog114.fc2.com/tb.php/82-972e13dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)