上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
前回,ご紹介した 宮 淑子さんから、
「愛の贈り物」という曲の歌詞を教えていただきました


ある日 私が台所で夕飯の支度をしていると
 息子がやってきて 紙切れを差し出しました
 もう字を書いたり 数を数えたりできるんです
 私はエプロンで手を拭くと その紙切れを受け取りました
 読んでみます

お部屋を片付けてあげたこと 20円
 スーパーにお使いに行ったこと 30円
 この間 お母さんが留守のとき 弟の面倒をみてあげたこと 45円
 選択ものを干してあげたこと 20円
 洗濯物を取り込んだこと 18円
 ベランダのお花に水をあげたこと 15円                   
合計  148円

私は思わず息子の顔を見ました
 息子は真剣な顔で私を見ています
 いろいろなことが思い出されます
 私は鉛筆をとると 紙を裏返してこう書きました

病気のときに ずっと傍にいたのは プレゼント
 子守唄を歌ったりお話をしてあげたのもプレゼント
大好きなハンバーグやプリンもプレゼント
 それは……お前が大好きだから 愛しているから
 愛はすべてプレゼント

読み終わった息子の目には 涙が一杯溢れていました
 「お母さん 僕もお母さんが大好き!」
 そう言うと 新しい紙を取り出して大きくこう書きました
 「プ・レ・ゼ・ン・ト」

どうですか?いいでしょう!
私の記憶とはかなり違っていてお恥ずかしいのですが。
スポンサーサイト
2008.08.21 Thu l 仕事はほどほどに l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sikuramennnokaori.blog114.fc2.com/tb.php/46-26246b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。