シクラメンのかおり

シクラメンのかおりのような、ほのかな情報を団塊世代そして同世代にお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

近況のご報告で

この夏も暑かった~
長かった…

そして雨。
こんなときは日々、小さな楽しみを見つけるしかないのでしょうか
気になるかえる(2)

朝、起きる
タイマーがちゃんと働いてる
炊き立てのコシヒカリでお弁当を作る
髪をブロウし、お化粧は適当にし、遅刻しないように家を出る
  【勤務中の描写は、省略】
なんとか家に帰る
録画していた「とと姉ちゃん」を観る。
  ここが、至福の時


15分でお仕事モードから切り替えて、夕食、テレビ。
そして一日の深い反省は、したりしなかったり。
シャワーで済ませることの多かった、夏の入浴の後で
ライムのアロマの香りを楽しみながら、
足のむくみを取るマッサージ、ここ、大事です。

毎日、こんな感じでしたが、
先日、遅めの夏休みで北海道に行ってきました。
無題
余市のニッカウィスキー工場に。
子どもだったころから知っている、このおじさん
てっきり、酔っ払いのおじさんかと思っておりましたが
キングオブブレンダ―、醸造家なのだそうです。
大変失礼いたしました。
お詫びにニッカの最高級ウィスキー、「余市」「竹鶴」「宮城野」の3種(小瓶)を購入。
ホテルの部屋で酔っぱらいのおばさんに変身し、
3種類の味の違いも判らないまま、北海道リゾートの夜は明けていったのでした。
DSC_1137.jpg
この旅で積丹半島を車で廻ったのはいいのですが
道の駅でこんな怖い人に会いました。
何をされるのか!!
と警戒したものの、よく見ると「流木でできた友好的な人」でした。
「ほら、ここに座りなよ~」って言われてもね、
とっても、お友達にはなれそうにないけれど…

まあ、ブログをお休みしていた日々は、こんな感じでした。
またお会いしましょう~

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
こんにちは!
「シクラメンのかおり」は、団塊世代の方々との交流で作っていただいたブログ。自分自身は1970-80年代に青春を謳歌した(はずだった)世代です。まだまだ、遊びたい盛り、いろんな町に出かけてみたい。皆さんも同じでしょ。

FC2カウンター
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。