シクラメンのかおり

シクラメンのかおりのような、ほのかな情報を団塊世代そして同世代にお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

赤坂を歩く

お伊勢参りの翌週に、中学校の友人「シトラスさん」と、赤坂をぶらぶらしてきました
シトラスさんはここ赤坂が勤務地で、
一ツ木通りから1本入った路地の、
こぎれいなビルの2階の事務所で勤務しています
おしゃれな街でいいね、と感心しながらも
事務所の内情は、特におしゃれじゃないみたい

「小さい事務所なんで、同僚同士、足をひっぱたりカバーしたり、チクったり寝返ったり…」
人間って、どうしてこうなんだろうね~
あ~、ここも「浄化」しなくては…
赤坂日枝神社
そういうわけで、「山王日枝神社」がすぐそばにあるのでした
神社の裏手には、鳥居が並び、
中を通ると、なぜかスッキリした気分になれます

さらにしばらく歩くと、豊川稲荷神社に到着
以前、この境内の占いで見てもらったことがあります
パワーが強すぎてぐったりと疲れたあとで、占い師さんから
「ところであなたの後ろにいる人たちは、だれ?」と言われ
さらに驚いたことがありました
豊川稲荷
さくらが咲き始めていました
ちょうど今日あたりは満開かも

散歩の後のお楽しみは?これです
美登利寿司
梅が丘美登利寿司の支店が、赤坂サカスの中にありました
とってもいいネタで、お値段も2000円とお手頃価格
久々の中学校時代の思い出話にふけり
セーラー服乙女の気分にもどっているわたしたちでした

お互いが大学生のころ、当時新宿に住んでいたシトラスさんと私は
「歌声喫茶カチューシャ」によく通っていました
歌本をみながら、ロシア民謡とか唱歌とかフォークソングを歌っていた時期
お店の人たちは親切なんだけど、ちょっと打ち解けると、
友人に向かってこういいました
「お嬢さん、おみかんみたいにグラマーだね」…
なんでこう、どうでもいいことを覚えているのか、
今はスリムな彼女ですが、シトラスのイメージが離れません
本人が読むと怒るかもしれませんが…
許してね~~
スポンサーサイト
 [ 2016/03/23 21:26 ]  たびのそら | TB(0) | コメント(2)
初めてのコメント
よい天気に恵まれ素敵なお散歩、そして友との語らいだったようですね。先日のさるたんもグッドでした。また行きましょうね。
[ 2016/03/27 22:21 ] [ 編集 ]
せばすちゃん様
コメントありがとうございます
いずれ、せばすちゃん様にもご登場いただきたいと思っております
それまでに、武勇伝をため込んでいてくださいね~
[ 2016/04/03 15:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
こんにちは!
「シクラメンのかおり」は、団塊世代の方々との交流で作っていただいたブログ。自分自身は1970-80年代に青春を謳歌した(はずだった)世代です。まだまだ、遊びたい盛り、いろんな町に出かけてみたい。皆さんも同じでしょ。

FC2カウンター
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。