上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
1月末から2月にかけて、
土日だけでなく、平日の夜も楽しめるようになってきました
P1120313_20160214212640bfe.jpg

5日の金曜日は、私と同じ6月生まれの友人、
ピュア💛パールさん(仮名)のお取り計らいで、
銀座「ろくさん亭」にお食事に。
道場六三郎、といえば料理の鉄人、
ずいぶん昔の番組ですが、今も伝説の存在
DSC_0638.jpg
旬のカキを使ったお吸い物、
カキは7肝臓を守り、お酒をたしなむにはぴったりね、と
💛パールさん
私よりも小食な彼女は、私をはるかに超える酒量をたしなむ方でもあります

DSC_0643.jpg
お野菜がふんだんに入った、鰆の焼き物ほか、
見た目にもお味も、上品な女性の給仕さんのサービスにも
満足いたしました
ちょっと私の歳には、量が多いようでした
お客様がまた、品がよいかたばっかりでしたが
北千住住まいの我々でも、まあ、気後れせず行ける範囲にあります

金曜夜のお楽しみはDVD観賞で、
立て続けに面白いものを観ています
「おとなのけんか」
CARNAGE01.jpg
すぐに想像がつく、ベタなタイトルです
子ども同士のじゃれあいから喧嘩に発展し、
小枝で相手の子の顔面をぴしっと打ったところが
前歯を3本折る重傷に。
泣きながら帰宅した子どもからことのいきさつを知った親たちは
翌日さっそく双方の親4名で話しあい、
円満に解決、するはずでしたが…

なんだか、あるある。こんな子どものけんか
(ここ数年、子ども関係の仕事をしてきた身には、
 娯楽と思えないリアル感)
舞台はアメリカ、ですが、フランス、ドイツ、ポーランド、スペインの合作とのこと
なにを思って合作したものか、よくわかりませんが

ジョディ・フォスターやケイト・ウィンスレットといった
私も大好きな、美しくストイックな女性たちが登場
し、夫婦2組の冷静はな話し合いから言い争いに展開します
コメディとはいえ、この辺りからうんざりしてしまって
「このまま一時間続くのか…」と思いきや、
この後の展開がおかしくておかしくて、
笑いが止まらなくなってしまいました、
そういう意味で、涙が出ました

子ども以上に、やるせない思いをぶっつけあいたかった、
喧嘩がしたかったのね、きっと。おとなのみなさまも。
夫婦同士の言い争いから、タテヨコナナメの大喧嘩に展開し
泣いたりわめいたり、
かと思うととっておきのスコッチを空けたり
キューバ葉巻を勧めると
「喘息の子がいるっていうのに葉巻を吸うなんて!!」と、妻の怒りが爆発
そこからまた怒りが渦をまく、エンドレスな展開に、ばかばかしくも、内心共感したりして

日ごろ自我やわがままをぐっとこらえている方々に
ぜひともお奨めする映画、でした
つれづれなるままに、ご覧くださいね
スポンサーサイト
2016.02.14 Sun l 映画つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sikuramennnokaori.blog114.fc2.com/tb.php/310-a1dc0dd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。