シクラメンのかおり

シクラメンのかおりのような、ほのかな情報を団塊世代そして同世代にお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

蔵前で、第九を練習する

「一緒に第九を歌いませんか?」
2~3年前に、墨田区の友人からお誘いがありました
ぜーんぜん、興味なし
そのままにしていたのですが、再度今年も誘われ、行きがかりで乗ってしまった、
「国技館 5000人の第九コンサート」「初心者向け練習会」でした

国技館が、今の墨田区に移転したのが30数年前で、
それを記念して、「国技館でみんなが参加できるイベントを」と考え出されたのだそうです
練習会は100人ぐらいで、各パートに分かれます
私は無理してソプラノ。
友人が「主旋律のソプラノのほうが、歌いやすいよ、
そーね、シクラメンの声なら、ま、だいじょぶでしょ」
はいはい、仰せの通りにいたします
DSC_0476.jpg
練習会場は国技館ではなく、区民センターのようなところ
地下鉄の蔵前から、ゆっくり歩くとこんなふる~い古書店や、
DSC_0478.jpg
この辺りを歩くのは初めて。50年以上東京に住んでいても。

これもまた、下町、満喫コースです
ご当地らしい花火を扱っているおもちゃ屋さん
浅草橋にも近いのでおもちゃメーカーもいっぱいあります

DSC_0484.jpg
厩橋のたもとには、こんな変なモニュメント(?)
交番に隣接している、公衆トイレでした

帰り道には、サバランを食べた本所を通って
浅草方面に出て帰ります。
散歩は、本当にたのしいよ~

って、練習のほうは、歌唱指導はどうなったのか…
とにかく、ドイツ語は分からない、読めても歌えない
高音ができらない、あと一息なんだけど
五線譜が、読めない
中学生ぐらいまでは分かったはずなのに、
いきなり「シ、の音出してください」と言われても、???

久々に劣等生気分をかみしめながらも、
大人になった私は、街歩きでほのぼの、幸せな気分で過ごしております

今日はこれで、おわりです
スポンサーサイト
年末の第九
暑い時期から皆さん練習しているんですね。
[ 2015/08/06 20:37 ] [ 編集 ]
Re: 秋のお披露目の第九
ぷらっとくんさんのお仲間も一緒に練習中です
発表は10月ですので、お越しくださいね


> 年末の第九
> 暑い時期から皆さん練習しているんですね。
[ 2015/08/08 16:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
こんにちは!
「シクラメンのかおり」は、団塊世代の方々との交流で作っていただいたブログ。自分自身は1970-80年代に青春を謳歌した(はずだった)世代です。まだまだ、遊びたい盛り、いろんな町に出かけてみたい。皆さんも同じでしょ。

FC2カウンター
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。