シクラメンのかおり

シクラメンのかおりのような、ほのかな情報を団塊世代そして同世代にお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

何度も行きたいペンションって、ありますか

お盆休みの後半、
思い立って会津高原のペンションへ

お盆休みの10日前,
空いているところなんてないだろう
と思っていたのですが
じゃらんで探すと、会津には結構空室がありました
日光から
東武日光であかべこ列車に乗り換えて
会津高原へ

ペンションに行くのは10年ぶりぐらい
秘湯の宿はよく行ったのに、
ペンションっていうと若いカップル向けのような印象で敬遠です

部屋が狭い、トイレが付いていないことが多い、
ウォシュレットは絶対付いてない(海外ならあきらめられるけど)
それが我ながら、何を思ったか、
家庭的で田舎に帰ったような気安さに触れたくて
「A」というペンションへ

私よりちょっと年上の奥さんは
あーだ、こうだと、世話を焼いてくれて、
食堂にはジョージ・ハリスンのパネルがかっこよく貼ってて、
夜はオーナーのミニライブもあって、
お食事もおいしくってばっちり、だったんですが…

ふとしたことから、2日目の夕方に、
3月まで同じ職場だった人が来ることが判明 
うそでしょ |д゚)
休日にも職場の人間関係持ちこむのは、ヤバイ~~
(彼女は私以上にイヤなはず)

急きょ、別のペンションを紹介してもらって、お引越しをすることに…

P1080128.jpg
結果として、2か所を経験できたのはよかったです
そこは全然違う雰囲気で
クラシック音楽が流れ、
「もう年だから、口コミのお客さんしか予約を受けないんですよ」
なんておっしゃる、
穏やかなご夫婦がやっているところでした
「たれくち」の地酒もいただきました
ここならば、何度でも来たい宿だなぁ

夜の10時過ぎ、小さな声で
「星が出てきたけど、見に行きますか?」と誘ってくれました
すごい、きれいな、満天の星★★★
お医者さんの卵、という同宿の若い女子たちは、
生まれて初めて「流れ星が見えた!」と大喜び~
わたしも、久々に天の川を見ました

朝ごはん

観光地まわりはしなかった、
朝寝坊して
ゴルフ打ちっぱなしに行ったり、
福島テレビで「フラガール」見たり、
のんびりできた2泊の小旅行でした
それにしてもアクシデントってあるんですね、
彼女とは結局、
温泉でばったり出会ってしまいました
「いや~、偶然ね、どこ泊まってるの~」 なんて
よく言うな、この口はまったく


スポンサーサイト
 [ 2014/08/18 21:20 ]  たびのそら | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
こんにちは!
「シクラメンのかおり」は、団塊世代の方々との交流で作っていただいたブログ。自分自身は1970-80年代に青春を謳歌した(はずだった)世代です。まだまだ、遊びたい盛り、いろんな町に出かけてみたい。皆さんも同じでしょ。

FC2カウンター
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。