上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
お盆休みでも仕事です
バスも電車もガラガラで、楽チンです
ここ4.5年は、映画もさっぱり見ないし、
DVDを借りることも少なくなりました
 
昨年、今年と旅行中、飛行機の中で見た映画では
「小さいおうち」
「ライフ・オブ・パイ 虎と漂流した227日」

「小さいおうち」は、作品としてのつくりはかなり粗く
いかがなものか、と思いましたが
黒木華さんがとってもいい女優さんなので◎です
「ライフ・オブ・パイ」は、期待を裏切らないショックな映画でした
まだご覧になっていない方はぜひ見てください

さて、ペコロスの母に会いに行く
images.jpg

ストーリーは、写真から想像できる通り
痴呆が始まったお母さんと
ペコちゃん(どこが!?)こと、ペコロス岡野氏の
追憶の物語です

たまたま借りた4本のうち、3本が
家族の追憶物語で、それもよかったです
「ネブラスカ」「ウォルト・ディズニーの約束」
そしてペコロス、
この年になると、親との関係や、
「あのことは、本当はなんだったのか?」なんていう、
回想が頭をかけめぐるときがあり
そんな気持ちをかき立てる映画でした

ところで4本目は「黒執事」
これから見るところです
スポンサーサイト
2014.08.14 Thu l 映画つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sikuramennnokaori.blog114.fc2.com/tb.php/271-d6fa90e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。