シクラメンのかおり

シクラメンのかおりのような、ほのかな情報を団塊世代そして同世代にお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏旅 温泉津に行く

8月10日
やっと、夏休みがとれました
この夏は休日を利用して、集中的に旅行をしていますが

お盆近くに休みがとれたので
ゆっくり3泊4日の旅にでました

今日は島根県
石見銀山、大森町、泊まりは温泉津という
7年ほど前にも通ったコースです

当時は世界遺産登録直前だったので
あまり人も多くなく
石見銀山の主要な坑道にも行けたのですが
いまは片道2.3キロを歩かなくてはならず…
ここは久喜銀山坑道跡、水抜き間歩(まぶ)久喜銀山トロッコ



ほとんど野ざらしになっている
人もあまり来ないような小さい坑道でした

石見銀山、大森町のまちなみ、そして温泉津のまち
いったいが世界遺産です
大森町の町やカフェ

大森町の旧家を利用した雑貨・カフェ
以前はここで萩焼のお湯のみを買いました
今回はぐっと抑えて、写真だけ

温泉津まちなみ
温泉津の町並み
むこうに見えるのがシンボル的存在の薬師湯

温泉津元湯
こちらは元湯、ちょっと集めのお湯でしたが
ご近所のおばあさんたちが、わいわいがやがやと
背中を流し合ってました
私もごあいさつして、仲間に入れてもらいました

こちらは宿「のがわや」の湯のがわや 温泉津
ここはタヌキが湯治してたのをきっかけに開いたという言い伝えがあり
タヌキの湯、ともいうそうです
あかさび色の濃いお湯で
大満足、「湯量が少ないのが難点」だそうです

ひまわり
旅はまだ、始まったばかり



スポンサーサイト
 [ 2012/08/15 08:57 ]  たびのそら | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
こんにちは!
「シクラメンのかおり」は、団塊世代の方々との交流で作っていただいたブログ。自分自身は1970-80年代に青春を謳歌した(はずだった)世代です。まだまだ、遊びたい盛り、いろんな町に出かけてみたい。皆さんも同じでしょ。

FC2カウンター
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。