昨年の記事  「夏休みの過ごし方」  のときととおなじ痛みが、2-3日前から始まり、昨日は左足が真っ赤に腫れてしまいました。
そして前と同じ、ご近所の整形に行き、注射打ってもらおうとしたのですが。
昨日は先生、「かかってくるはずの電話がまだ来ませんよ。番号間違って教えたんじゃないの?」とかって助手さんを責めていて、イライラと不機嫌でした。
そして診断は  「注射は痛いし危ないからやめましょう。お薬出しておきますから」。
ええっ!そうなの? ま、いっか。また自宅入院だ。

あー、どうしても行きたかった、先輩の写真展が終わっちゃう!
おばあちゃんのところにも、おやつ持っていかなくちゃならないし。
痛くて拭き掃除もできないし。

こんな煮え切らない連休を過ごしてます。

今回、足が腫れた原因は、
「靴が合わないのに無理して履いていた」
「足指をぐぐっと曲げてトイレ掃除をした」
「久々に、ビリーズブート・キャンプをした(15分で飽きたけど)」
などが考えられます。
若いころは何でもなかったことが、体にはこたえてるんでしょうね。

そういえば以前知人が、「授乳中、(お母さんに)ブロック注射しても大丈夫?」「大丈夫です、打ちましょう」と打ってもらたところ、赤ちゃんの全身に発疹ができ、駒込病院まで行った、と怒りまくって話してました。

スポンサーサイト
2008.04.13 Sun l こんなシクラメンのかおり l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sikuramennnokaori.blog114.fc2.com/tb.php/26-95fd7a95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)