シクラメンのかおり

シクラメンのかおりのような、ほのかな情報を団塊世代そして同世代にお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

金色のちいさき鳥の…

北千住の12月は
まだ秋が続いています
東京都の木でもあるいちょう
がさっ、ごそっ、という、
落ち葉を踏みしめる感じが大好きですが
神社のいちょうは、コンクリートに覆われて
いまいち風情が足りない様子です

いちょうちる

金色のちいさき鳥のかたちして
いちょう散るなり 夕日の丘に (与謝野晶子)

氷川神社のいちょう



今年のサンタ(1)師走
どんな年末になるのか、
心身ともに、物心両面で振り返る月のスタートです





スポンサーサイト
 [ 2011/12/03 00:26 ]  千住 小風景 | TB(0) | コメント(1)
千住の郷社である千住神社の銀杏も見事だったと思います。
銀杏の黄葉時期はばらつきが大きいと思います。
都心の銀杏はようやく黄葉の見ごろになりました。
[ 2011/12/07 22:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
こんにちは!
「シクラメンのかおり」は、団塊世代の方々との交流で作っていただいたブログ。自分自身は1970-80年代に青春を謳歌した(はずだった)世代です。まだまだ、遊びたい盛り、いろんな町に出かけてみたい。皆さんも同じでしょ。

FC2カウンター
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。