シクラメンのかおり

シクラメンのかおりのような、ほのかな情報を団塊世代そして同世代にお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

銭湯の思い出【同窓会編】

「しばらくブログ更新してないから、
忙しいのかな、と思ってたよ~~」という
やさしいお声かけをいただきました

わたしの毎日ぐらしから、ブログが抜け落ちていた…

仕事上のいろいろな物語がありまして
ぐったり
週一回のブログは、気分転換に最適だったはずなのに

もう、ずっと前のことのように思える7月
小学校の同窓会が、新大久保でありました
生まれ、育ちが新大久保とはいえ、
「今度案内してくださいよ~」と言われても、
もう、新大久保は異国のまちです
わっかりませ~~ん

私が参加するのは20年ぶりぐらい
みんなおっさん、おばちゃんだなあ、と
最初は懐かしく楽しく過ごしているのですが
そのうちに暴露大会が始まって……

 「シクラメンは***によくいじめられてたよな」
 「おれ、おまえに初キッスしたの覚えてる?」
えっ…
絶句、、
そんなことぉー
あったような気がしてきた

その後も、筆舌につくしがたい暴露が続き、
これだからヤなんだ、小学校は(>_<)
もう行かない! 
新大久保なんか、っへん~だ!

と、まったく子どもに戻ってしまう私たちでした

09cover.jpg
でもね、おばちゃんたちの中に、ひとり
貫禄の精彩を放つ女子がいました

「あれ、あずさちゃん??」
当時、売れっ子モデルをしてたあずさちゃん
「小学1年生」はじめ、小学館の雑誌の表紙を飾っていた
元祖美少女でした

「そ~だよ~、なつかしいね~~
今どこにいるの?」という、感激のご対面のあと
昔語りが始まりました

撮影のため、ときどき学校を休んでいたあずさちゃんでしたが、
なんどか家に遊びに行ったことがあり
黒ぶち眼鏡の、おもしろいお母さんにも
かわいがっていただきました
こちらは元祖ステージママでした

「母とは、よくお風呂屋さんで会ってたでしょ
 シクラメン、どうしてるかね、、て言ってたよ」
そうだった、そうだった!
懐かしくて、涙が出そう

銭湯は、当時はいつも満員で
ひとつのカランを分け合って使ってたっけ

子ども同士の遊び場でもあり
あずさちゃんのおかあさんから
背中を流してもらったことがあったな~

「おかあさん、お元気?」
「もう10年以上前に亡くなったのよ」

そっか
さびしかっただろうね、あずさちゃん…
わたしもいろいろと
さびしい思いをしたのよ
みんな、おなじかな

小学生だったころの自分と、友達
銭湯、おふろやさんは
一番思いでの詰まった空間だったのかも
D112385975.jpg
大好きだった原田芳雄が亡くなり
銭湯のポスターにはなかったかもしれない「祭りの準備」を
思い出しました


スポンサーサイト
小学校の同窓会、最初は誰なのか皆目わからないのが、話すうちに思いだし誰だか判ってくるのが不思議でした。
それでも私の場合には小学校の時に事は漠然とした記憶にとどまって、中学の時のようには思い出せませんでした。多分、思春期は男の方が遅いからなんでしょうね。
[ 2011/08/13 18:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
こんにちは!
「シクラメンのかおり」は、団塊世代の方々との交流で作っていただいたブログ。自分自身は1970-80年代に青春を謳歌した(はずだった)世代です。まだまだ、遊びたい盛り、いろんな町に出かけてみたい。皆さんも同じでしょ。

FC2カウンター
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。