上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
二月は28日までしかなく、
あっという間に一週間が過ぎていく感じです
給料もらう身分だから、少ない3日分、
働かなくても同じだけもらえるお得感、
そう思えば気が楽ではあります
20日の日曜日、児童館でお餅つき大会がありました
20110220103335.jpg

母がまだ生きていたころは、
親戚集まって年末に餅つきをしたものですが、
今はそういうこともなくなりました

子どもたちには、とっても貴重な体験です

20110220103151.jpg
わたしは、この円熟カップルがついてくれたおもちが食べたい!?
納豆、醤油、きなこ、あずきの4種類をいただきましたが
私はぜったいきなこが好きです

長老がお手伝いのボランティアさんに
「からみもちは、ないの?」と聞いたところ、
「子ども用なんですよ~辛みなんてあるわけないじゃないですか!」と
言われたそうです
たしかに、オトナの味ですね、からみは

20110202163738.jpg

千住に戻ってくると、キャインキャインと、
いつも吠えられる犬たちと

八百屋のリンゴ
20110202163110.jpg

そして絵馬のいっぱいかかった、めやみ地蔵さん

20110202164123.jpg

ちょっと遅いお餅つきでしたが、
今年も健康で楽しい年でありますように
スポンサーサイト
2011.02.22 Tue l 仕事はほどほどに l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

東京では(ほかの地域はわかりませんが)子供のころからこの時期(初午)の時にお稲荷さんでお菓子を配ったり、餅つきをしていました。
こちらに来てからも、初午の前後の土日に餅つきを
している神社や、児童館がありますね。
私も写真を撮ろうとして、日曜日所要を済ませ帰宅しましたがお昼前になり、うすを片付けているところで写真は来年に持ち越しでした。
2011.02.22 Tue l ぷらっとくん. URL l 編集
餅つきは・・・
たまにするには風情がありますが、
毎年2回はしんどいです。

きなこ・安部川派ですか?
海苔醤油・磯辺も捨てがたいですぞ(笑)
2011.02.26 Sat l 如水. URL l 編集
初午なのですね!
ぷらっとくん様、ありがとうございます
初午の時期に餅をつく、という
習慣だったんですね~
足立区の四ッ家というあたりでは
正月には餅を食べないといういわれがあると聞き
なんだか不思議な町だなと思っていたのですが
なにか理由ってあるんでしょうね
2011.03.05 Sat l シクラメン. URL l 編集
如水さん、ごぶさた~
久々にコメントいただき、ありがとうございました!
お餅といえば、きなこですよ~
あったりまえじゃん

といいつつ、磯部巻の、のり醤油のかおりには
うっとり…
今日のお昼は、おもちにしよう❤
2011.03.05 Sat l シクラメン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sikuramennnokaori.blog114.fc2.com/tb.php/209-ea455ee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。