上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
元来、出歩くのが好きな性分なのですが、
千住で満足してることもあって
なかなか東京に出て行かなくなりました
新聞で
マイセン磁器の300年展
が、サントリー美術館でやっていることを知り
思い立って出かけ…

サントリー美術館が、赤坂から東京ミッドタウンに引っ越したことも知らず
マイセン展ポスター
それでも何とか、たどり着きました

ミッドタウンには夜しか行ったことがなく
道行く人の姿も千住とはちがうなーと
きょろきょろ…
ミッドタウンガラリア
ガラリア、という建物は、がらがらでしたが
マイセン展は見ごたえあり!
(わたしのような)中高年がいっぱいでした

聞くともなく、聞こえてくるのは「これ、観たよね」「行った、行った」
そ~か、ドイツ旅行のパッケージにも
マイセンはよく出てくる人気コースでした
展示品は18世紀のものが多く、
繊細なフィギュアや大壺、食卓セットなど、すごかったです
強王アウグスト1世が、ヨーロッパ初めての磁器製造を
ドレスデンの城内に技師たちを幽閉さながらにして
命じた、という歴史もわかりました

ここまで素晴らしいと、手がでないので購入しよう、という
気持ちにはなりません

久々の都会だからと、
乃木坂から西麻布を経由して、広尾まで散歩しました
ブイヤベース

なまハム

まずは、ミッドタウンでランチ
ブイヤベースに白ワイン
「美術館の半券で、ワインサービスです」との声についつられて
真っ赤な顔に…

広尾は、高校時代よくとおっていた場所ですが
西麻布は全然わかりません
 さる、高貴な芸能人がやられたのは、このあたり??
 空きビルも多くて、昼はさびしい街でした

広尾のお目当ては、ここ!
ナショナルというスーパーマーケット
ナショナルストア

高校時代からあるってことは、40年近い歴史のスーパー?
大使館が多い地域なので
外国人の家族連れもたくさん、にぎわっていました

珍しいお菓子や野菜を冷やかして
あった、あった!!
探していたんだ~これ。

確定ウズラ1080円


うさぎ、はと、かも、などとならんで
「ウズラ」がありました
2羽1080円、安いのか高いのかわかりませんが

先日、上司としゃべっていたとき、
「お祭りにお邪魔すると、たくさん焼きそばをごちそうになりました」
「さすがに飽きました」という話題から、
「じゃ、なにかにごちそうになりたいものって、ある?」
と聞かれ、つい
「フランス映画に出てくるような、ウズラ料理!」と答えたものの、
いやぁな(^_^;)をされました

「そういうの、やめてよ~」
そ、そうですね、意味シンって聞こえますかね~、
というワケで、あこがれの食べ物が「ウズラ料理」は
自分で作るしかないのか?

そんなことを考えていた、
二月さいしょの土曜日の、お散歩でした
(ウズラ料理、うまく作れたらいいのですが)

で広尾の花や




スポンサーサイト
2011.02.06 Sun l たびのそら l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

マイセンは柿右衛門
マイセンは、江戸時代の柿右衛門の影響を受けた磁器ですね。柿右衛門様式は、ヨーロッパに輸出されマイセン窯では模倣品も作られましたね。中国の景徳鎮窯にも影響を与えた柿右衛門様式は、景徳鎮伊万里とも言われています。有田では、その他にも鍋島様式、古九谷焼もあり、それらが伊万里港から輸出されたので、伊万里焼とも言われています。江戸人の技能が素晴らしかったか伝えたかったので、久しぶりにコメントしましたよ。
2011.02.06 Sun l ヒナ. URL l 編集
かなり前に赤坂からミッドタウンに移りましたね。
日展も上野から乃木坂に移りましたが千代田線で乗り換えなしでいけるので便利ですね。
乃木坂から麻布十番あたりから広尾までだと少し距離がありそうですが、小春日和だと汗もかかずいい散策かもしれませんね。12月は浮世絵を見に行きましたが、マイセンも見に行こうと思っています。12月のサントリー美術館です。参考まで
http://blog.livedoor.jp/sansaki/archives/cat_24032.html
2011.02.06 Sun l ぷらっとくん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sikuramennnokaori.blog114.fc2.com/tb.php/207-06a8f50e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。