シクラメンのかおり

シクラメンのかおりのような、ほのかな情報を団塊世代そして同世代にお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

笠間焼の里に行く


がまだもんガマだも~ん


茨城県の笠間市に、笠間焼工房を見に行ってきました

筑波同様シンボルなのか、ガマがドーンと構えてました
この辺は母の生家にも近く、
益子、笠間の焼き物の里は親しみの湧く地でしたが
10年以上来ていませんでした

県立陶芸美術館のある「芸術の森」、
美術館は10周年だそうです
県立陶芸美術館
HPはこちら↓
茨城県立陶芸美術館
企画展、陶芸の歴史がわかり、とてもよかったです
また来たい美術館のヒトツです

笠間焼工房
工房の売店
広い範囲に点在する工房を、散歩しながら冷やかす楽しみ!
結局、購入したのは、片口の酒器、小皿片口
それと土鍋でした

なぜか、片くちという器が大好きで
つい目が探してしまいます
使い道はあまりないのですが、
出汁をいれて鍋に注したり
湯さましにしようと思います


昼ごはん
このあたりにはおいしそうなお蕎麦屋さんが多かったのですが
時間カットのため、
売店で買ったお稲荷さんや焼き鳥で
おひるごはんにしました

思えば今年初めての外出
(とにかく、職場と北千住地域以外を出ていないのですから!)
今年は遠出よりも日帰りが多くなりそうです
ちいさな楽しみを、もっと見つけなければ!
スポンサーサイト
 [ 2011/01/15 14:39 ]  たびのそら | TB(0) | コメント(4)
土地柄
笠間ですか。
正月4日にグループで日本橋七福神めぐりをしてきました。その中に笠間稲荷神社があり説明文には笠間から分社されたと書かれていました。
そんなこともあり笠間といえば稲荷(きつね)と考えていたら蛙(ガマ)といわれて驚きました。
笠間焼きも有名ですが、日動美術館や魯山人画移築されていたり文化的なところだと思いました。
[ 2011/01/15 21:41 ] [ 編集 ]
笠間稲荷神社
ご案内の通り、
笠間稲荷神社はとっても有名です
時間があれば寄りたいと思っておりましたが
「いなり寿司」で満足することになりました
かなりのパワースポットらしいです
日動美術館も、行きたいので
次回のお楽しみです
[ 2011/01/16 13:37 ] [ 編集 ]
ガマ君 いかつい顔していい色ですね
こちらで焼き物を見に行けるのは信楽が比較的近くて(でも3時間ほどかかる)
マスコットは例の狸ですもんね~
と言いながらも連れてきて、玄関にちょこんと座ってます(笑)
笠間焼 近くだったら見に行きたい!

↓ルクルーゼ 昨年友人に貰いました
丈夫で何代までも使えると書いてたけど、なにせ重くて・・・
年寄りになったら無理・・と思いながら使ってます
そのままテーブルに置いても絵になるのが良いですけどね♪
[ 2011/01/16 22:02 ] [ 編集 ]
信楽の里?
蛍さん、こんにちは
信楽焼のさと、いつか行ってみたいです
愛知県は日本の陶器のかなめ、って感じします
ところでル・クルーゼ、
じゃんじゃん使うことをお薦めします
ふたを足に落とさないでね、骨、折れるから
圧力なべよりも使いやすいし
洗いやすいです
お気に入りに追加!ですよ~
[ 2011/01/23 12:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
こんにちは!
「シクラメンのかおり」は、団塊世代の方々との交流で作っていただいたブログ。自分自身は1970-80年代に青春を謳歌した(はずだった)世代です。まだまだ、遊びたい盛り、いろんな町に出かけてみたい。皆さんも同じでしょ。

FC2カウンター
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。