上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
11月のある日、
恐怖の「マンモグラフィー」の検査に行きました

40代は乳がん適齢期、隔年でいいから、かならず受診するように

そう言われたものの、この日で3度目の受診です
(もう50代に入ったけど)
あまり意識していなかった乳がん
最近、友人たちの話から、妻が罹ってなおしたとか、
精密検査をうけたとか、
乳がんは身近なものだな、と思うようになってきました

さて、痛い、いた~い受診方法については省略しますが、
最初に受診した時
「すいません、うまく映らなかったので、
もう一回、撮り直しますね❤」
といわれ、悔し涙がでるほど痛かったのです
じょうだんじゃ、ないよ!!

市ヶ谷お堀

検査の病院は市ヶ谷にありました
お堀の秋景色

今から14.5年前、ここ市ヶ谷には
「ヨガ道場」みたいなところがあって
毎週土曜日に、通ってきていました

30代後半からの約10年は、わたしの修行時代
今にして思えば…

ヨガで呼吸法を覚え、体をととのえ血液さらさらに努め
心を鍛えました
この、最後のはとうていムリ
自分がどうしようもない愚か者であることばかりを考えてしまい
かえって心が歪んでしまだ気がします

そのうち、もとから悪かった腰がガタガタになり、
婦人科系も手術しなくてはならなくなり
いつしかヨガ教室には通わなくなりました
あのころ仲間だったひとたちは、どうしてるだろう?

そんなことを考えながら、マンモの帰り途
ふと思い出したのは…
「そうだ、あそこにおいしいイタリアンがあったはず!!
まだやってるかな」と、

左内坂の長い上り坂を登りきると、
ありました!

市ヶ谷イタリアン

店の名は、「フォーコドルチェ」
野菜を煮込む香りと、強烈なニンニクの香り
「体があったまっていいのよ」と、ヨガの先生もイチオシの店
いまも昔と同じ、しつらえでした

フォーコドルチェのトマトスパ

ふふっ❤ オリーブとアンチョビのトマトソース
スープと飲み物付き、980円(ランチメニュー)

ろくでもない、修行時代ではあったけれど
おいしいものも食べ、
今も若い女性たちが通うヨガの基本をひととおり覚え
そう悪くもなかったヨガ道場「心のジム」でした

ところで帰り途、いつも通り祖母の老人ホームに立ち寄り
作業療法士のテラちゃんをつかまえて
「30代になったらね、受けたほうがいいよ~~マンモ!」と
脅かして、ウサをはらしました(?)。

スポンサーサイト
2010.11.27 Sat l こんなシクラメンのかおり l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sikuramennnokaori.blog114.fc2.com/tb.php/196-2a6869b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。