上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 昨日、展示即売場でたまたま「刷毛」職人コーナーを見つけ、魂を奪われ動けなくなりました。我が家にやってきた新顔をご紹介します。
感動のブラシ

 まずは下のほうの豚毛の網戸ブラシから。職人さんの口上によると、お湯につけて網戸をこすればラクに汚れが取れる。それだけじゃない、よーく洗って乾かしたらカーテンのホコリ取りに使えるでしょ、それからカーペットにもマットにも、お掃除が簡単になるよ。
 これが1500円なんて格安!つい2本も買ってしまいました。うれしくてうれしくて、近くにいた知り合いにも勧めてしまい、あっという間につんであったブラシは完売。「まだまだあるよ」とかいってダンボールからごそっと出してました。
 今も満足感が続いてます(使ってないけど)。
 そして右上のカーブしたパームやしのブラシ、なんだと思いますか?
 トイレの裏側を掃除するらしいです。前のブログで紹介したブルーのかわいいブラシでは、いまいち力が入らないところだったので試してみようと思いました。
 でもなんかもったいない気がする。ほかに使い途を見つけ、汚れてからトイレに使おう。
 あー、こんなこと自慢するなんて恥ずかしいんだけど。うれしいんですよ、これが。
 そういえば父方の親戚の女たち、代々掃除好き。夜中に目が覚めると掃除してるっていう従妹もいます。まさか自分までがそうなるとは思っていませんでしたが。ちなみに掃除好きと方付け上手はまったく別物です。私がその証明です。
スポンサーサイト
2007.12.14 Fri l 仕事はほどほどに l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sikuramennnokaori.blog114.fc2.com/tb.php/17-1271f4fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。