団塊ウォッチャーとして、職場の先輩たちを
ウォッチングし続けて28年
ついに最後の団塊世代(昭和24年生まれ)が定年を迎え
卒業されていきます

劇的な「安田講堂占拠騒乱事件」や「あさま山荘事件」
毎日のようにテレビで流れていた映像と、お騒がせな主役だった世代

実際は
社会に出たばかりのヒヨコの私たちに仕事を教えてくれた、
おねえさん、お兄さんでした
職場では、決してお騒がせな人々ではなく
むしろ上から下からと、価値観の転換のはざまにいて
ご苦労なさったのでは?と感じています

恒例の退職お祝い会
ことしはこの「白い色は恋人の色」をデュオで歌おうと決定!



「なーつかしー、あったよね、これ
いい歌だよね~」という軽いノリで「やろうやろう」と展開したものの、

団塊世代の先輩は主旋律、わたしは下のパートなのですが
ぜんぜんわかりません
どうなることやら…

そういえば、この曲もまた
クレヨンしんちゃん「オトナ帝国の逆襲」にでてきました
観てない方、しんちゃんはどうも…という方にも
これだけはお薦めです、どうぞ~


スポンサーサイト
2010.03.21 Sun l 団塊ウォッチャーとして生きる l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

青春の記憶
「白い色は恋人の色」よ~く覚えています。
安田講堂、あさま山荘、そして三島由紀夫も衝撃でした。


最近竹内まりやの曲もブログで話題になっていましたよ。

そして人々は、「40代って美しいね」と言う。
でも私は、50代が心地よいと感じるわ。
私が、「60代は素敵だね」と言えば、
貴方は、「70代でいることだって申し分ないさ」と言う。

2010.03.21 Sun l ぷらっとくん. URL l 編集
私も先月卒業しました。でも、そのまま継続雇用。
入社当時の1年間臨時職員(現在はない制度)と同じ条件と給与。待遇は新入社員、気分は・・・。
退き時を模索中。40年も仕事を中心の生活から、どんな転換ができるのか、何もない生活はボケが心配。身体も確実に老化傾向。還暦を迎えても迷いごとばかりの一団塊世代で~す。
2010.03.22 Mon l ヒナ. URL l 編集
思い出しました^^。
加藤和彦の作曲でしたんね。
レコード買った記憶が^^。
今の子、レコードなんてわかりませんよね^^;
シングルEP45回転^^。
「白い色は恋人の色」  中学生の頃でした。

2010.03.27 Sat l キリバン. URL l 編集
ぷらっとくんさんへ
竹内まりあのその曲、
まだ聞いたことはないのですが
自分といっしょに年を重ねていく感じがしますね
わたしは「心地よいわ!」の年に届いたけれど
まだ心地よさを実感できずにいます
2010.04.03 Sat l シクラメン. URL l 編集
ヒナさんへ
コメント遅くなってごめんなさい
そうですか
ご卒業おめでとうございます
なにもない生活は心配、
これ、私のまわりもそうでした
みんな仕事人間だったんですね~
2010.04.03 Sat l シクラメン. URL l 編集
シングルEP45回転
なつかし~、そうでした
昭和40年代、うちは喫茶店をやっていて
ジュースボックス、なんてものも置いてました
ところで「白い色は恋人の色」
うまくハモれませんでしたが
なんとかやり終えました(*^_^*)
2010.04.03 Sat l シクラメン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sikuramennnokaori.blog114.fc2.com/tb.php/166-95514aa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)