上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
祖母をわたしの近くに呼び寄せて
はや8年
4年半待った老人ホームに入ることもできて
安定した日々を送っていました

3月に91歳になる祖母は認知症で車いす生活ながらも
この8年間、入院したこともなくがんばってきました

お正月も、たどたどしい発語ながらも
「がんばらなきゃね!」と言っていたのですが
先日、ついに入院することになりました
以前から持っていた胆石が悪化、急性胆のう炎です

「急にどうこうってことはないと思うけれど」
親戚に連絡しました
熱が下がらない祖母でしたが
ちょっとだけ電話口にでて小さい声で
「がんばるぅー」と言ったところ…

その日のうちに、近所に住む叔母が
さらに翌日は、73歳になる祖母の弟夫婦(私には大叔父夫婦)が
福岡の小倉から飛んできてくれました

「だいじょうぶ、とは言われても、気になってしかたない
このままじゃ心配で寝られない
一目でも会えば気が済むから…」
大叔父の言葉に、ありがたいな~、と心から感謝です

いまわの際に駆けつけて、とりみだすのは論外としても
まだ話が出来、認識できる時のほうが、顔をみるにはいいに決まってますね
こんな合理的なところに、年配者の知恵を感じました


で、北千住にできた、待望のホテル、ココグランを取ろうと張り切ったわたし、
なんとひと部屋だけ空いてました、でも…
ココグラン
ダブルベッドの部屋しか取れなかった
ごめんね、73歳のカップルにはちょっと申し訳なかったのですが
叔母は「お風呂、よかったわ~」と言ってくれました
ココの岩盤浴
女性用の大浴場にはなぜか岩盤浴がついてます
私も泊まりたいな~、って
そんなこと言ってる場合じゃないですが。
このくらいの息抜きも
祖母は許してくれるかな?
そんなわけで、ちょっと疲れたここ数日でした
早く落ち着いて退院できるといいのですが

病室でベッドに横たわり、じっと私を見ている祖母
言いたいことは、わかる気がします
この10年ぐらい、祖父が生きているときから
「いつまでも、このまま続けばいいのに…」と願ってきたのですが




スポンサーサイト
2010.01.24 Sun l ホーム日記 l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

気になって心配で寝られない・・・
わかります。。
早く良くなるといいですね。
それにしてもホテルの部屋、広くて素敵ですね。
2010.01.25 Mon l キリバン. URL l 編集
無理せず頑張らないで
シクラメンさんは、おばあちゃんの介護をされているのでしたね。12年前私は、父を91歳で亡くしました。父は、頭はしっかりしてましたが歩けなくなったので1年弱寝たきりでした。私の場合は自宅で昼間はヘルパーさんと訪問看護婦さんのお世話になり、土、日と夜は私が面倒を見ていました。兄や嫂に下の世話は頼めなかったので、一人で頑張ってしまいましたが、その経験が私に生きる強さを与えてくれたかなぁと今は思います。施設とは言え介護は、先の見えない大変なことなので、無理せず息抜きしながらやって下さい。
2010.01.25 Mon l ヒナ. URL l 編集
はじめまして。
私も今は亡き祖父母を思い出しました。
ありがとうございます。
2010.01.26 Tue l 桔梗唐草. URL l 編集
願いが…
叶うことをお祈りします。

妹の病死を潔く受け入れたものの、後から後から、若くして他界しやり残したことへの妹の無念を思うと、そこはやっぱり…。

シクラメンのかおりさんもつぶれないでくださいね。
慎んでお見舞い申し上げます。
2010.01.27 Wed l 如水. URL l 編集
キリバンさん、ありがとう
ご心配おかけしました
心配ならその元をただせばいい
仕事ではよくそう言われますが
実生活でも大事ですね、こういうこと…
2010.01.29 Fri l シクラメン. URL l 編集
いつまでもずっと
如水さん、妹さんとの思い出は
いつまでも尽きないと思います
私はこの10年以上かけて
ゆっくりと恩返しをしてきたと思えば
いつか来るお別れにも対処できると
思っていたのですが…
2010.01.29 Fri l シクラメン. URL l 編集
桔梗唐草さま
コメントありがとうございます
(ご返事遅くなってすみません)
祖父母は両親とはまた違った意味で
あったかい存在なのだと思います
でも
ウチはもう少しお別れが先送りになりました
ほっとしてます
2010.01.29 Fri l シクラメン. URL l 編集
ヒナさんも大変だった…
働きながら自宅で介護するって
ほんとうに大変だと思います
今でさえ、仕事に身が入らないのだから
到底私は他の皆さんの力を借りなければ
無理ですね
ヒナさん、おつかれさまでしたね
2010.01.29 Fri l シクラメン. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://sikuramennnokaori.blog114.fc2.com/tb.php/154-1caa3311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。