シクラメンのかおり

シクラメンのかおりのような、ほのかな情報を団塊世代そして同世代にお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 [ --/--/-- --:-- ]  スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

昭和の縁日が集合! 赤門寺の閻魔開き

千住の古刹、赤門寺こと勝専寺
きょうは閻魔びらきでした
閻魔開き

お閻魔様、この日をはじめ年に数回だけ
閻魔堂の門が開かれ
人々にお目見えします
お閻魔様

千住は日光街道の江戸初宿の地、
ここ赤門寺では、「ぼろ市」が立ったといわれています
つまり、日光道中の旅の疲れを癒し、古くなった着衣を脱ぎ棄て市に出し、
散髪をして身なりを整える
といういわれからの「ぼろ市」です
もちろん、今も理髪店や美容院が多い街です
参道の人出
このとおり、細い参道にはいっぱいの夜店が並び
縁日どおりになってます
あめ細工
いまどきのあめ細工って、キャラクターばっかり
ボールすくい
ボールすくいに、季節はずれの金魚すくい
射的、輪投げ、子どもたちを夢中にさせるものがいっぱい
ままごと屋
う~~ん、これは!
おばさんのこころをわし掴み、おままごとやさんです
あった、あった、こんな店
ちなみに小さなバケツと柄杓セットは
350円もしました金平糖
金平糖、100グラム400円を
おまけしてもらって購入、
食いに放りこみながらぶらぶら歩き
日が暮れてきた
いつの間にか、日が暮れてきた
釣鐘のシルエット
女子高生
近くの女子高生たちも楽しんでます

この縁日は、昔子供だった親たちが連れてきては
子ども同士でも来るようになり
そしてまた子供を連れてくる、
下町っぽい風景に流れている
親子の絆とか、
「小さいい楽しみ」の連鎖のようなものを感じます
帰ってく親子
気をつけて、かえってね
また来年おいで~!
スポンサーサイト
 [ 2010/01/16 20:06 ]  千住 小風景 | TB(0) | コメント(8)
千住
縁日、下町。。。
風情があって良いところですね。
写真からソースのこげた甘~い香りがします^^。

やっぱり、「おままごとやさん」ですか^^。
[ 2010/01/17 12:20 ] [ 編集 ]
「昭和 昭和っていうけど、平成と変わらないって!」
っていうのが私の口癖ですが、
地下街などにでてる駄菓子屋さんは「おばさん心」をくすぐる昭和の色がしてますね
で、平成生まれの息子が目の色変えてそこで物色してるんですけど・・・なんでだろう??
[ 2010/01/17 23:06 ] [ 編集 ]
縁日! 冬でも夏でも、ハレの空間は良いですね~
千住は本当に奥深い。遊びに行こう♪
[ 2010/01/22 20:46 ] [ 編集 ]
縁日…
良い風景ですね。
ス~っと引き込まれてしまいます。

ところで閻魔様って、何を唱え手を合わせるのですか? “正しい方向へお導きください!”ってとこでしょうか?

故・桂枝雀の「えんま茶漬」が脳裏をよぎり、閻魔ときくと笑ってしまいます。不謹慎ですね(謝)
[ 2010/01/23 11:13 ] [ 編集 ]
おままごと屋さん
キリバンさん、いいご指摘ですね…
固定的性別役割分業観(ジェンダー)には
ヒジテツを!なんて言いつつも
子ども時代はわたしもおままごと、
やってましたよ~
思い出しました、スモック着てた
幼稚園のころ(?)おそろしいほど昔のこと…
[ 2010/01/24 21:26 ] [ 編集 ]
昭和生まれも平成そだち
たしかに、平成のこの今もフツーに
存在していれば
昭和も平成も、おんなじじゃ~って言えますね
蛍さん家の平成クン、
将来楽しみっ!
[ 2010/01/24 21:29 ] [ 編集 ]
関さん、子ども時代に
関さん、たしか静岡でしたっけ?
ちびまるこちゃんに出てくる
キャラクターでいえば、どんな子どもでした?
なんだか童心に帰るひと時でした
来年は事前にお知らせしますね
[ 2010/01/24 21:31 ] [ 編集 ]
桂枝雀の「えんま茶漬」
如水さん、ゴメンナサイ
えんま茶漬けって知らないのです
どんな話だったのでしょう!?
お閻魔様に何を唱えるのか!?
そういえば、なんとなく
「ごめんなさい、もうしません」って
謝っていたような気がします
[ 2010/01/24 21:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

シクラメンのかおり

Author:シクラメンのかおり
こんにちは!
「シクラメンのかおり」は、団塊世代の方々との交流で作っていただいたブログ。自分自身は1970-80年代に青春を謳歌した(はずだった)世代です。まだまだ、遊びたい盛り、いろんな町に出かけてみたい。皆さんも同じでしょ。

FC2カウンター
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。