上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
まるでナルニア国にもぐりこんだみたいな、
冬の景色です

ブリティッシュヒルズ入口
福島県天栄村の、ブリティッシュ・ヒルズに
立ち寄りました

以前にもご紹介しましたが
このブリティッシュ・ヒルズは神田外語学院が経営するホテルですが、
子どもたちが語学研修に使うことが多く
この日もロビーはこんなに賑わっていました

ヒルズロビーで


イギリスの貴族の公邸を模していて、
寄宿舎やこんなコテージがいくつもあり、


ヒルズコテージ

中ではクッキー作りやカリグラフィ教室、
そして手作りケーキが自慢のカフェもあります

アップルパイ

アップルパイのアイスクリーム添えは、大好物です
欧米では、アップルパイは良妻賢母の象徴らしく
「う~、このレシピちょうだい!」みたいな言葉は
=わたしも保守派支持者よ=と行ってるもおなじだそうです

よチェスやろう
そんなことにはお構いなしに、
チェスなんかできたら、ちょっとカッコイイかも
海外旅行は難しくても、異文化に触れたいときってあります
でも、今回も
カフェで流暢に英語を使ってるおねえさん(日本人です)を横目にみながら
50年も私は何やってきたんだろう、と思うのでした
スポンサーサイト
2012.01.22 Sun l たびのそら l コメント (2) トラックバック (0) l top
昨年末、実はひっそりと「雪の福島」を旅してきました

昨年は仕事も含めて3回、福島に行きました
さびしいはずの年の瀬ですが、よかったぁ~❤
あいらぶゆ~、ふくしま、です
雪の大内宿大内宿の雪景色です

秘湯を守る会の会長宿でもある「大丸あすなろ荘」から
どの部屋も一律格安料金、というご案内をもらいました
福島はどの地域も風評被害が激しくて、
芦ノ牧温泉なども料金をかなり下げていました

喜んでいいのか、わからないけれども、トクしたな
個室風呂
大丸あすなろ荘
以前泊まった部屋よりもグレードアップしてもらい
個室半露天つき、湯船の底から、
ふつふつとお湯が沸いてきます

窓のむこうは、雪景色
風呂からの景色
クリスマスだったのでワインボトルサービスも付いて
お部屋で雪見酒が楽しめました
あ~、至福のとき

つらら大内宿

この時期の大内宿は商売っ気も抜けていて
店先でいつまでもおしゃべりをしていたい雰囲気です
「このつらら、焼酎に入れるんだってお客さんが言うのよ
 あたしびっくりして ほれってとってやったら、
 こりゃキタナイわ、っていうの
 あたりめーだって」

たしかに、萱ぶきの汚れをたっぷり含んでいる、つららです
ねこたち
ワガママなお客さんにも、困ったもんだ~~



2012.01.07 Sat l たびのそら l コメント (1) トラックバック (0) l top
年賀状用
新年おめでとうございます


「今年の年賀状、どう書きますか?」
昨年末、ある地域の町会長さんが、困った顔でおっしゃいました

考えていなかった、
そうですね、おめでとうって、書きにくいですね…

それでも年が明けて、いただいた賀状の「おめでとう!」は
やっぱりうれしいものですね

2012タカラ湯

千住元町のたから湯さん
「松玉(まつだま)湯がひとをくるのを待っているので松にした
 球状にしたのは 角が取れて丸く収まるように
 初湯は縁起のよいことである」とコメントがありました

私のお正月はいつも通り、年が明けると
かがり火が焚かれて、賑やかなお囃子が演じられる
近所の氷川神社にお参りし
甘酒をいただいてきます

朝は元旦からおみこしが繰り出す千住の町
祖母を連れてぼけ封じの寿老人にお参りし、

はじめて「千寿七福神」めぐりをしました
R0015980.jpg
ことしこそ、願いがかなうかな
宝くじも、あたるかな
カラオケもうまくなれるかな

日本中が落ち着いて前向きになれる年が来ますように
 

2012.01.07 Sat l 千住 小風景 l コメント (1) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。