上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
夏休みに入ったころから
最近にかけて
いろいろと仕事上のトラブルが続き

とうとうカゼをひいてしまいました
本日、自宅入院中
休んだおかげで、気持ちのほうも緩やかになりつつありますが

2カ月ぐらい前、
トラブル続きを心配してくれた(厳しい)友人が、
「あんた、自分がおかしなことやっちゃ、ぜったいだめだからね」とひとこと

車を引っ掻いたとか、酔って暴れたとか、駅で一晩泊まったとか
そんな恐ろしいことでもやりそうに思えたのでしょうか??
たしかに、酔ってぶつかって、
止めてある自転車をひっくり返したことはあった、はるか昔…

ともかく、遅く帰宅した後も、手軽にスッキリと気分転換できる何かを
探さなくては、そう思って
祖母の介護の帰りに本屋さんで漫画を買ったのでした

R0015862 - コピー

「ハガネの女」1巻から3巻まで読み進んだところで、
けっこう面白いものだと感じながらも
なんだか仕事の悩みごと(苦情処理など)に似てるな~と
仕事ひきづってる感にとらわれ、
方向転換しました
もっと別世界の物語はないか?と…

そこでブックオフで、「黒執事」「月詠」…など
あまりにも違いすぎる少年マンガの世界を垣間見るんですが
「見てはいけないものを、おばさん、見ちゃった」
このストーリー、ディテールの甘さはなんとかならないの?

次に映画にもなったという「NANA」
自分には合わないな、と思いながらも、ついつい全巻読んでしまいましたが
う~ん、いまどきのラブは、こうなの?ついていけないな

F1000341.jpg
そしてこの頃は、「とめはね!」
「Heaven?」 
「おいしい銀座」などに落ち着いてます
みんな古本だから、ちょっと流行をはずしてますが、とっても満足です

手にした本は単行本だけど、
少女マンガ雑誌は「りぼん」とか
「マーガレット」とか、「フレンド」とか、
私の少女時代から、かれこれ40年ぐらい続いてるのもあり
「お互い頑張ってるね!」といいたくなります

ちょこっとした時間で 息抜きをしているおかげで
ストレスを抱えて帰宅しても
犯罪に走ることもなく、
周りに迷惑をかけることなく(?)
やすらかな一日の終わりを迎えることができてます
これも、警告を発してくれた友人のおかげかも

で、いちば~~んスキになったマンガは、これ
yotu1_cover.jpg20110717211804_14_4_20111015184835.jpg


わたしがマンガに走ってることを知った職場の人たちが
貸してくれました
やっぱり、人の紹介が一番面白いですね!
「いやされる~~」って、よつばちゃんのくちぐせどおり
職場のみんなも、癒されたいのだ~~
み~んな、同じだったんだね!
と、気づかされるマンガでした


スポンサーサイト
2011.10.15 Sat l 仕事はほどほどに l コメント (0) トラックバック (0) l top
10月10日、体育の日
溜まりにたまったストレスは
この日ぐらい、体を動かして発散させなきゃ

筑波山は、母の生まれた町のすぐ近く、
叔父おば、いとこなどは、よく登っていたように思います

小学生に上がるかどうかのころ、うっすら記憶に残っていることは…

と、とにかくキツい!
岩場が続き、足が上がらなくなって泣きだした、そんな
いや~な思い出があります

叔父におぶさって登ったのか、リタイアしたのかは
定かではありません

P1000521.jpg
こうして山頂の写真をみれば
ごつごつした岩を、四つん這いになって登ったことも
背中は汗びっしょりでげんなりしたことも
忘れそうになります
弁慶戻り
登山の途中に、突然でてきた大岩
「弁慶もどり」、弁慶も恐ろしがって戻りたくなるような岩、
この後にもいろいろな大岩が続きますが
なぜかパワーをもらえます

途中、「胎内くぐり」という、岩をくぐる場所があり
亡くなった母を思い出しました
母も、「筑波山はきつくてイヤだ」と言ってましたが
それでもこの山は、聖地だったはず
わたしは来年、母が亡くなった年に届きます

筑波山頂上

あ~。
きてよかった!

sarutan.jpg
おまけフォト
お気に入り、千住の「佐留丹」をもう一枚!
2011.10.12 Wed l たびのそら l コメント (0) トラックバック (0) l top
あ~、また「久々のブログです」で始まってしまった…

夏が終わってからというもの、
家庭を顧みない日々、
わが身をも顧みない、っていうのが正しいです

F1000026.jpg
それでも9月の千住は、にぎやかで見どころいっぱいでした
今年の千住本町のまつりは、いつもと様子がちがってました
1丁目から5丁目の神輿が一堂に会するのですが
ことし、2丁目だけは不参加でした
F1000018.jpg
4丁目の神輿は、いつもどおり
ゆらゆらと神輿を倒し、お~!、と歓声が上がる
勇壮な様子です

F1000036.jpg
こちらは千住ではありませんが
竹ノ塚の集会施設で「納涼 雅楽の夕べ」があり
美しい和楽器の音色と狩衣(というらしい、きもの)を楽しんできました

仕事の合間、あいまにご近所を観光しています
昨夜は「足立の花火大会」、
震災の影響で今年は10月に、区民祭りと同時に開催されました

ことしも祖母と見ることができ、よかった!
終わり間際には父も見に来て、
3世代で豪快な花火に感動したのでした

こんなことは、これが最初で最後になると
確信しながら…
20111008181857.jpg

千住とわたしの、最近のトピックス最後はこれ

F1000426.jpg
世界一好きな居酒屋「佐留丹」は
この10月で40周年だそうです
オリジナルなお酒をふるまっていただきました

ところで、こんなにさぼりがちな
大して面白くもないブログなのに
久しぶりに訪問しコメントくださったみなさま、
ほんとにありがとう!
これがうれしくって、「さぼらないでがんばろう!」と
思ってしまうのもですね






2011.10.09 Sun l 千住 小風景 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。