上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
長野にいる大伯母から、喪中はがきが届きました。
大伯母とあったことは1回だけ。大伯母の兄である、私の祖父の葬式の席でした。
祖父と祖母(うちのおばあちゃんです)は、戦後間もなく生き別れ
祖母は今でいうDVに悩んだ挙句、父を連れて家を出、苦労して父を育て上げました。

祖父との思い出について祖母が語ることは、悪いことばかり。
よっぽどつらかったのだと思います。
その話の中で、唯一の心の友、マリアさまのように語られていたのが、
「つるちゃん」という大伯母でした。
「おでこがあんたによく似てる」と言われた私でしたが。
つるちゃんは岩手の片田舎で、家族みんなの反対を押し切って
駆け落ち同然で男性と家を出たのです。
今は大学の教員だった夫の実家、長野で暮らしています。

葬式のあと、我が家に寄ったつるちゃんを祖母に紹介すると
つるちゃんなの?つるちゃんなの? と祖母は涙を流したのです。
(でも今、その時の写真を見せても「誰だっけ?」という顔をしてますが…)
つるちゃんは、85歳という年齢に見えないつややかさと
余裕のある人が見せるやさしいような、クールな風情。
そしてたしかに、でこピンでした。

そのつるちゃんが、65歳の息子に先立たれたというのです。
まだひと月もたっていないことが、はがきから見てとれましたので、
どんななぐさめの言葉を書けばよいのか、戸惑いながらも思いきって手紙を書きました。

「そろそろ仕事やめようと思う…」と言ってた友だちにも、手紙を書きました。
メールで済むようなことしか内容はなくっても、
手紙を書くって、とても心をこめている行為。
子どもの頃は、親戚や友人に頻繁に書いていたのに。
友だちから、「おたよりありがとう」と言われると、
ていねいに生活するってこういうことかなと思い、ちょっといい気分です。
つるちゃんは私の手紙をちゃんと読んでくれたかな、気落ちしてるだろうな、
少しは元気でたかな。
電話をかけるには勢いがいるけれど、
手紙っていいもんですよ。
スポンサーサイト
2008.11.19 Wed l 団塊ウォッチャーとして生きる l コメント (0) トラックバック (0) l top
北千住周辺の紅葉が見たい、
と思ったものの、窓から眺めると桜の葉ぐらいしか見えません
もみじはどこにあるんだろう??

駅ビルルミネで、屋上開放が今年9月から始まっていました
ルミネ屋上


聞いた話では、ハーブとかいろいろ植えられているはずだったのですが
ジャガイモとかイチゴとかの植えられている小さい農園がありました
冬の芝生は、ちょっとさびしかったです
土日は入れるようです
次はマルイの屋上にも行ってみたいと思います
2008.11.09 Sun l 千住 小風景 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ちょっとタイトルが大げさでした。
カゲレン、つまり人知れず、こっそりと励んできたコト。

11月2日に、検定試験をうけたのです。
あー、試験なんて10年ぶりぐらい
そのくせ直前3週間しかやっていない。
問題集は古いし、前の日まで合格ラインに達してなかったし
人にはいえないな、落ちたら恥ずかしいもの。

試験の前日までは、
「あー、甘く見てた、だめだこりゃ。1級じゃなく、2級にしておけばよかった」
とか、どん底気分でした。
でも当日、「結構楽勝かも!」って思ったので、
こうしてブログでご披露する気にもなったというわけ。

苦手だったのは実技(?)ではなく、歴史、人物、化合物(化学)
大脳生理学、栄養学まである!
この幅広さにめげたのですが、どれもピンポイント、
試験当日は、ほとんど問題集からでていたので、
46問の択一問題、10分でできました。
ちなみに香りあての実技が2問つきます。

さて、この検定とは?
アロマ検定1級。
ここまではアマチュア検定で、この上が認定資格になります。
子ども時代から訓練されたマッサージ術と
父から貰った神経質な「嗅覚」ok
そして植物は大好き!この上もチャレンジしたいと思ってます。

試験勉強は3週間とは言ったけど、アロマテラピーは10年以上やっています。
婦人科に通っていた時に、オプションでアロマをやってくれていたことがきっかけ。
当時の友人もセラピスト目指してたり、
関心は高かったので、とうとう試験を受ける気になったのがこの夏でした。

落ちても黙ってればわからないし、なーんにもしがらみないし、
いいにおいだし。
気楽に受けられて、気分転換になりました。

ところで先日、「漢字検定やろうよ」という誘いに
うかうかと乗ってしまったうえ、調子に乗って何人かに誘ったりして
来年2月は漢検です。
友人は2級受けるっていうけれど、
私、3級にしときます、疲れてるから。
そう、仕事も検定もほどほどにしないとね。
2008.11.04 Tue l 仕事はほどほどに l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。